Paravi(パラビ)の支払い方法、引き落とし日、レンタル作品の購入などについて詳しくご紹介!

動画配信サービス

Paravi(パラビ)は月額999円(税込)で利用できる動画配信サービスです。

東京放送ホールディングス(TBS)やテレビ東京、WOWOWなどが出資していることから、TBS系列・テレビ東京で放送されていたドラマやアニメ、音楽作品などが充実しており、2018年4月のサービス開始以降、ユーザー数を急速に増やしています。

この記事では、Paraviを契約した際の支払い方法や締め日(契約の更新日)、引き落とし日、PPV(レンタル作品)を視聴の手続きなどについて解説します。

Paraviが対応している支払い方法

Paraviはクレジットカード決済、キャリア決済(ドコモ払い/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/auかんたん決済・auウォレット)に対応しています。

それ以外の銀行引き落としやAmazon、iTunes等の各サービスと連携した支払いには対応していません。

また、支払い方法はParaviウェブサイトからいつでも変更することができます。

Paraviの請求日・引き落とし日は?

Paraviは1日に自動的に契約が更新されますので、もしも解約する場合は月末まで解約手続きを行うようにしましょう。

また、有料期間中に解約しても、解約の手続きをした当月の月末まで視聴できますが、無料体験期間中に解約された場合は手続きの直後から視聴できなくなりますので、注意してください。

iPhone、iPadユーザーは注意!レンタル作品の購入方法

Paraviでは見放題作品だけでなく、最新作など一部作品は別途課金により視聴可能なレンタル作品となります。

パソコンの場合、ブラウザからParaviウェブサイトへアクセスし、「レンタル」または「レンタルあり」という表示のコンテンツを選んで、「契約・購入手続きをする」という画面から購入することができます。

支払いは決済情報として登録しているクレジットカード払い、もしくはキャリア決済による支払いとなります。

また、Android端末のアプリやテレビなどで視聴している場合も対象コンテンツを選べば購入の手続き可能ですが、決済情報を登録していない場合は事前にウェブサイトから登録しておく必要があります。

ただし、iPhoneやiPadなどのiOSを利用している場合、アプリからレンタル商品を直接購入することができません。ウェブサイトから対象コンテンツを購入後、アプリの画面右上の「≡」内になる「レンタル中コンテンツ」から視聴できます。

まとめ

Paraviが対応している支払い方法はクレジットカードとキャリア決済のみと、他の動画配信サービスと比べると選択肢が少ないことは否めません。

現金派の人はHuluU-NEXTならプリペイド形式の支払いに対応しているのでおすすめです。

  • 支払い方法はクレジットカード/キャリア決済に対応
  • 契約の自動更新は毎月1日。解約する場合は月末に
  • レンタル作品の購入はウェブサイトかAndroidアプリのみ。iPhone/iPadは購入したコンテンツのみ視聴可能
\動画配信サービスの違いがわかる/