U-NEXT(ユーネクスト)ってどんなサービス?特徴やメリット・デメリットを徹底リサーチ!

動画配信サービス

U-NEXT(ユーネクスト)は有線放送サービスを展開しているUSENのグループ会社、株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービス(VOD)です。

月額料金は1,990円(税抜)と動画配信サービスの中では高めの設定になっていますが、その価格以上にメリットが多く、最近契約者数を伸ばしている人気VODサービスの一つです。

この記事では、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」がどのようなVODサービスなのか、特徴やおすすめポイントなどご紹介しています。

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴

家族で同時に別作品を見れる!ファミリー層に絶対オススメ!

U-NEXT(ユーネクスト)は価格面だけを見ると月額1,990円(税抜)と他のVODサービスと比べると高いため敬遠する人も多いかもしれません。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)はVODをファミリー層で使うなら間違いなくおすすめできるサービスになっています。

多くのVODサービスで、1アカウントに複数の子アカウントを登録できるようになっており、家族で共有できると謳っています。しかし、それらのVODサービスで致命的と言えるのが、

「同時に複数アカウントで視聴できないこと」

です。

つまり、同じ時間に作品を楽しめるのは家族のうち1人だけなのです。

これでは動画を見たいときに見れないので、実はあまりメリットは大きくありません。

しかしU-NEXT(ユーネクスト)では1アカウントにつき4アカウントまで子アカウントを作成することができ、複数アカウントで同時に別作品を視聴することができるのです。

他のVODサービスを本当の意味で家族全員が使おうとしたら、家族の人数分サービスを契約する必要がありますが、U-NEXT(ユーネクスト)なら1,990円(税抜)で家族全員がVODを好きな時に、好きな場所で楽しむことができるのです。

また、U-NEXT(ユーネクスト)は見放題作品65,000本、レンタル作品45,000本配信していますが、それだけではなく、マンガ・書籍・ラノベなど33万冊以上、雑誌70誌以上読み放題と動画以外にも電子書籍としても利用することができます。

また、 1ポイント1円(税込)として使えるU-NEXTポイントが毎月1,200円分チャージされるので、
最新のレンタル作品も実質毎月2作品無料で観ることができます。

 

U-NEXTによる同時視聴については以下の記事で詳しくご紹介しています。

【U-NEXTを家族で共有したい方へ】複数デバイスで同時視聴する方法や注意点について
U-NEXT(ユーネクスト)は有線放送で有名なUSENのグループ会社が運営している動画配信サービス(VOD)です。 月額料金は1,990円(税抜)と他の動画配信サービスと比べても少し高い価格設定になっていますが、作品のラインナップやサ

無料体験31日間+600円分のポイントがもらえる!

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は31日間と動画配信サービスの中でもかなり長く、サービスの良さを体感するには十分な期間です。

また、サービスに登録すると無料期間にも関わらず加入特典として600円分のU-NEXTポイントがもらえるため、無料体験中でも最新作のレンタル作品を1本楽しむことができます。

キッズ向けから成人向けまで幅広いジャンルをカバー!

U-NEXT(ユーネクスト)では小さな子どもが楽しめるアニメ・キッズ向け作品から海外ドラマ・国内ドラマまで幅広いジャンルを取り扱っています。さらに、他のVODサービスではあまり取り扱っていないパチンコ・パチスロ・アイドル・R指定作品(R16、R18)など男性にもうれしい作品も楽しむことができます。

また、家族でアカウントを共有できる「ファミリーアカウント」では、R指定作品(R16、R18)や成人向け作品の視聴制限、レンタル作品の購入制限などを設定できるため子どもでも安心してサービスを利用できますし、アカウント毎に視聴履歴やマイリスト(お気に入り)は分かれているのでプライバシーもしっかり守られているので、思いっきりサービスを使い倒すことができます。

VODサービスで唯一の全民放キー局作品の取扱い!

動画配信サービスを提供している会社の多くは日テレやTBSといった民放キー局が出資している会社が多く、配信される作品はそれぞれのテレビ局で放送している、もしくは放送していた作品を中心に配信される傾向があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)は民放キー局が資本に入っていないため、各テレビ局の作品をまんべんなく取り扱うことができるので、2018年4月時点で唯一全民放キー局作品を鑑賞することができるサービスとなっています。

ダウンロードにも対応、外出先でも通信量を気にせず作品を楽しめる!

U-NEXT(ユーネクスト)は数少ないダウンロード再生に対応したサービスの一つで、データ通信量を抑えたい外出先や電波状況の悪い環境での動画視聴などに効果を発揮してくれます。

ただし、作品保護の観点からダウンロードした作品はダウンロード後最大48時間の視聴制限が設定されており、視聴制限の時間を過ぎると見れなくなりますので、利用したいケースに合わせてダウンロードするタイミングを工夫する必要はあるでしょう。

高画質・高音質で楽しめる!ホームシアターにもピッタリ!

U-NEXT(ユーネクスト)はBD(ブルーレイ)に匹敵する高画質HD(1080p)配信に対応。さらに一部作品は4K(フルHDの4倍)にも対応しています。高画質の作品はデータ通信量が多くなるため、環境によっては動画をスムーズに見れないというサービスもありますが、U-NEXT(ユーネクスト)は通信環境に応じて自動的に画質を調整してくれる機能もあるので、どのような環境でも快適に鑑賞することができます。

また、U-NEXT(ユーネクスト)は音にもこだわっており、映画館で使用されているサウンドシステム「ドルビーオーディオ」「ドルビーアトモス」に対応しています。

スマートフォンなどで手軽に楽しめるだけでなく、自宅の大きなテレビやプロジェクターなどで高画質・高音質な作品を楽しむこともできます。

U-NEXTを楽しむための専用デバイスも用意!

VODを利用する上で生活に定着するかどうかの重要なカギを握っているのが「見たいときにすぐに動画を見れるか」ということです。せっかく便利なサービスでも、使うのが手間ならだんだんと使わなくなってしまいます。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)ではテレビに接続するだけで簡単に使い始めることができる専用デバイスを用意しています。U-NEXT用に作られた専用デバイスなので、音声で検索できるリモコンなどストレスなくサービスを利用できるように工夫されているので、小さな子供やお年寄りまで簡単に動画作品を見ることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)利用者の口コミや評価・感想は?

U-NEXTを利用している皆様の感想をいくつかご紹介します。

家族全員で楽しめるVODを探していたところ、同じ時間帯に同時に作品を見れるサービスが少ないことを知りました。

一通り無料体験で試してみましたが、その中でもU-NEXT(ユーネクスト)が一番我が家のニーズに合ったサービスだったので、このサービスに決めました。

成人向けサービスもこっそり見れるので、特にお父さん世代にはおすすめですよ(笑)

もともと他の動画配信サービスと電子書籍の読み放題サービスを利用していましたが、見たい動画作品と毎月読んでいる雑誌の両方がU-NEXT(ユーネクスト)で配信されていたので、節約のためにU-NEXTへ乗り換えました。

仕事から帰る時間も遅いので民放では見たい番組なども放送されいないので、とりあえずU-NEXTで作品を流し見しています。

U-NEXTの口コミや評価をもっと見る

\U-NEXT公式サイトはこちら/

U-NEXT(ユーネクスト)の視聴環境は?

U-NEXT(ユーネクスト)はパソコン・スマートフォン・タブレット・テレビ/レコーダー・セットトップボックス/ストリーミングデバイスと多彩な方法で視聴することができます。具体的な端末や推奨環境は以下の通りです。

パソコンの場合

Windows Mac
OS Windows7 SP1以上
Windows 8
Windows 10
Mac OS 10.5.7以上
ブラウザ Google Chrome 12以降
Microsoft Internet Explorer 10.0以上
Microsoft Edge
Firefox 12以降
※Windows 7、Windows 8のInternet Explorerを利用する場合はMicrosoft Silverlight 5.0.61118.0のインストールが必要
Safari 4以降
Firefox 12以降
JavaScript 有効 有効
Cookie 許可する 許可する
注意事項

スマートフォン・タブレットの場合

※U-NEXT(ユーネクスト)のスマートフォン・タブレットの動作環境詳細については調査中ですが、あまり古いOS、モデルでなければ問題なく利用可能と思われます。

iOS Android
OS
ブラウザ
JavaScript
Cookie
対応端末
注意事項

ゲーム機の場合

対応機種
PlayStation 4
PlayStation 4 Pro

テレビ/レコーダーの場合

対応機種
ソニーブラビア
パナソニック ビエラ
東芝 レグザ
シャープ アクオス
日立 Wooo
LG Smart TV
船井電機(FUNAI)
ハイセンスジャパン(Hisense)

セットトップボックス/ストリーミングデバイスの場合

対応機種
U-NEXT TV(MediaQ M380、M220)
Google Chromecast
Google Chromecast Ultra
Nexus Player
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Apple TV
ココロビジョンプレーヤー
ドコモテレビターミナル
U-NEXT(ユーネクスト)ターミナル
ひかりTVチューナー
光BOX+
MOVERIO BT-300
PIXELA Smart Box

U-NEXTを観るならPS4がダントツおすすめ!

もしもゲーム機PS4をお持ちなら、U-NEXTの視聴環境として一番おすすめです。

U-NEXTのPS4アプリは非常によくできています。PS4コントローラーで操作しやすいように最適化されていたり、AIが視聴履歴からおすすめの作品をレコメンド(推奨)してくれます。また、インターネットの通信速度によって最適な画質で再生してくれるので、ストレスなく快適に作品を楽しむことができます。

U-NEXTを観るならPS4がダントツおすすめ!
PS4はゲーム機でありながら動画配信サービスの視聴に利用している方もたくさんいらっしゃいますが、U-NEXTも2017年からPS4に対応し、視聴できるようになりました。 U-NEXTはPS4以外にもスマホ、PC、スマートデバイスなどで

U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法、引き落とし日、ポイントチャージ方法は?

U-NEXTはクレジットカード、キャリア決済、Amazon、U-NEXTカード/ギフトコードによる支払いに対応しています。(キャリア決済による支払いは新規会員登録時のみ選択できます。)

毎月1日に契約が自動更新され、このタイミングで料金が発生、引き落とし日は支払い方法により異なります。

PPV(レンタル作品)を視聴するためにU-NEXTポイントが必要になりますが、U-NEXTでは毎月1,200円相当のU-NEXTポイントをもらえるので、このポイントを利用してPPV(レンタル作品)を視聴することがきます。

さらにポイントをチャージするには、U-NEXTのウェブサイトもしくは支払い方法で選択したサービスサイトからチャージ可能です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

U-NEXTの支払い方法、引き落とし日、ポイントチャージなどについて詳しくご紹介!
U-NEXTは月額1990円で動画見放題のほか雑誌、コミック、書籍まで読み放題になる人気の動画配信サービスです。 この記事では、U-NEXTを契約した際の支払い方法、引き落とし日、PPV(レンタル作品)を視聴するために必要なポイントチ

結局のところ、U-NEXT(ユーネクスト)はおすすめ?

U-NEXT(ユーネクスト)は月額1,990円(税抜)と値段は少し高いものの、家族が同時に複数番組を視聴できる、成人向けの作品をプライバシーを守って鑑賞できるなど、ファミリー層におすすめしたい動画配信サービス(VOD)となっています。

無料お試し期間も31日間と他のVODサービスと比べても長く設定されていますし、無料お試し期間中に解約すればお金は一切かからないので、まずは無料で試してみることをおすすめします!

\U-NEXT公式サイトはこちら/

\動画配信サービスの違いがわかる/

※本内容は2019年1月7日時点の内容となります。