【徹底比較!】DVDレンタルと動画配信どちらがオススメ?メリットとデメリットは?

動画配信サービス

一昔前までは映画や過去ドラマを見るにはレンタルショップで借りるか購入するしかありませんでしたが、最近では動画配信サービスが登場し、選べる選択肢が増えてきました。

この記事では、DVDレンタルと動画配信サービスをピックアップし、利便性・コストなどによる比較やそれぞれのメリット・デメリットについてご紹介しています。

DVDレンタルと動画配信サービスを徹底比較!

お手軽に動画を楽しめるのはどっち?

動画作品を手軽に楽しむなら動画配信サービスがおすすめです。

DVDをレンタルするには実店舗へ訪問する必要がありますが、動画配信サービスなら見たいときにすぐに視聴できるので手軽さでいえば断然動画配信サービスに軍配が上がります。

コスパで選ぶならどっち?

コスパ面に関しては利用状況によってどちらが良いのか変わります。

DVDレンタルは1枚あたりの費用は割高ですが、動画配信サービスは月額サービスなので使っていなくても支払う必要があります。

たまにしか動画作品を観ないならDVDレンタル、たくさん動画作品を観るなら動画配信サービスがオススメです。

作品ラインナップで選ぶならどっち?

作品数の豊富さという面では動画配信サービスがおすすめです。

DVDレンタルは店舗スペースの都合上、旧作や人気のない作品は撤去されていきますが、動画配信サービスではDVDでレンタルできないようなマニアックな作品なども用意されています。

ちなみに当サイトでは複数の動画配信サービスから動画作品を横断検索するサービスをご用意していますのでぜひお使いください。

【2019年4月版】動画配信サービスを横断検索! - おすすめVOD比較ランキング

DVDレンタルのメリット

動画を観る回数が少なければ動画配信サービスよりも安く済むことも

DVDレンタルは新作・準新作は1本300~400円くらいのレンタル料になりますが、旧作は1本80~100円くらいでレンタルすることができます。

動画配信サービスは定額で動画見放題になるものの、最安値のAmazonプライムビデオでも毎月400円かかりますので、

「新作・準新作を観ることがなく、旧作も月に1~2本くらいしか見ない。」

というのであればDVDレンタルの方が安く済みます。

DVDレンタルのデメリット

レンタル・返却のために店舗へ行く手間がかかる

当然ですが、DVDをレンタルするにはツタヤやゲオなどのレンタルショップの店舗まで足を運ばなければなりません。

また、観たい作品を探す、さらには返却時にも店舗へ行かなくてはならないので時間的コストが大きいのが最大のデメリットだと言えます。

観たい作品がレンタル中で借りられないことも

レンタルDVDは数に限りがありますので、せっかくレンタルしに行っても観たい作品がレンタル中で借りられないこともあります

特にドラマやアニメなどを一気見する場合、自分の借りたい巻がレンタル中で思った通りレンタルできないということも少なくありません。

動画配信サービスのメリット

月額定額で動画が見放題!

動画配信サービスの最大のメリットは、月額定額制で動画作品が見放題というところです。

月額費用は契約するサービスによって違いますが、大体400~2000円くらいで利用できますので、毎月DVDを数本レンタルしているのであれば同じくらいの費用感で動画配信サービスを利用することができます。

観たいときに好きな作品をすぐ楽しめる!

動画配信にはレンタル中で借りられないということはありませんので、観たいときに見たい作品を楽しむことができます。

また、テレビ以外にもパソコン・スマホ・タブレットと様々な視聴環境が提供されているので、電車での移動中やスキマ時間にサッと動画をみることができます。

動画配信サービスのデメリット

動画配信サービスによって配信されている作品が異なる

動画配信サービスにはHuluAmazonプライムビデオU-NEXTなどいくつか種類があり、それぞれのサービスによって配信されている作品ラインナップやジャンルが異なります。

そのため、自分で観たい作品・ジャンルが配信されているサービスを選んで契約する必要があります。

作品を観なくても支払いは発生する

動画配信サービスは月額定額制の契約となるため、仮に動画を1本を観なくても支払いが発生します。

そのため、毎月1本も映画やドラマ・アニメなどを観ない場合は必要なときにDVDレンタルを利用した方がオトクです。

DVDレンタルと動画配信サービス、どちらも使いたいならTSUTAYAプレミアムがオススメ!

「DVDも動画配信サービスもどちらも使いたい。」

という方にはツタヤが提供しているTSUTAYAプレミアムがおすすめです。

TSUTAYAプレミアムは月額1,000円(税抜)で動画見放題と旧作DVD/ブルーレイのレンタル使い放題が一つになったサービスです。

詳しくは公式サイトからご覧ください!

【まとめ】動画配信サービスは無料期間あり!まずは試してみて!

DVDレンタル/動画配信サービスどちらが向いているのか簡単にまとめました。

DVDレンタルが向いている人

  • たまにしか動画作品を観ない。
  • 最新作品しか観ない。
  • ドラマやアニメは観ない。
  • レンタルショップの近くに住んでいる。

動画配信サービスが向いている人

  • 動画作品をたくさん観る。
  • ドラマやアニメを観る。
  • レンタルショップに行くのが面倒。

 

最近ではDVDレンタルよりも動画配信サービスの方がコスパ/利便性という観点から利用者が急増しており、これからさらに加速していくと言われています。

一度使ってみると本当に便利で手放せなくなります。

ほとんどの動画配信サービスは数週間から1カ月程度の無料お試し期間を用意していますので、DVDレンタル派の方も、ぜひ一度体験してみてください!