dTVは複数デバイスでの同時視聴に対応していないので注意!プライバシー保護に不安も

動画配信サービス

dTVはNTTドコモが運営する国内シェアナンバー1を誇る人気動画配信サービス(VOD)です。月額500円(税抜)で12万作品が見放題というコスパの高さが魅力です。

dTVでは1契約につき複数のデバイス(パソコンやスマートフォンなどのこと)を登録することができるので、家族でアカウントを共有して利用したいという方も多いと思います。

この記事では、家族でdTVを利用する際の注意店や複数台のデバイスでdTVを利用する際の制限事項や気を付けるべき点についてご紹介しています。

\dTV公式サイトはこちら/

dTVを家族で利用する際の注意点は?

dTVは同時視聴には未対応!

dTVは同じタイミングで複数のデバイスで作品を再生する同時視聴には対応していないため、家族で同じ時間に別々にdTVを利用することはできません。

また、同時視聴に対応しているサービスはあまり多くありませんが、この記事の最後に同時視聴に対応している動画配信サービス(VOD)をご紹介していますので、同時視聴したい場合はそちらのサービスがおすすめです。

dTVは1契約1アカウント!家族で利用する場合はプライバシーの注意が必要

動画配信サービス(VOD)によっては、1アカウントに対して複数の子アカウントを作成することができるため、契約者が親アカウントを利用して家族に子アカウントを発行するという使い方をすることができます。

しかし、dTVでは子アカウントに対応していないため、1契約につき1アカウントしか利用できず、家族で利用する際も全員で同じアカウントを使わなければなりません

そのため、過去にどのような作品を鑑賞したのか閲覧履歴も家族に丸見えなので、特にお父さんは注意が必要です。

有料作品への課金制限ができない!

dTVでは最新作など一部作品が有料で配信されており、課金することで作品を楽しむことができるようになっています。

他の動画配信サービス(VOD)ではアカウント毎に課金制限などもできますが、dTVでは対応していないため家族内で有料作品への課金を許可するのかしないのか、事前に決めておいた方がよいでしょう。

ログインID、パスワードの流出に注意!

複数人で利用する際に気を付けなればいけないのがID/パスワードの管理方法です。

dTVを利用するにはID/パスワードを入力する必要がありますが、ID/パスワードを5回間違えるとアカウントがロックされ、ロック解除するまでサービスを利用できなくなってしまいます。

かといってID/パスワードを忘れないようにとメモ帳や付箋に書いておくのもセキュリティ上好ましくありません。

ID/パスワードが第3者へ漏洩すると有料作品などに勝手に課金される恐れもありますので、家族で利用する際には家族内でID/パスワードの取扱いについてルール決め(他の人に教えない、定期的に変更するなど)しておいた方がよいでしょう。

dTVを複数デバイスで利用する際の注意点

登録できるデバイス数は最大5台!

dTVは1契約につき5台までデバイスを登録できます。

1人でdTVを使うのであれば十分だと思いますが、家族でアカウントを共有するのであればもしかしたら不足するかもしれません。

デバイス登録の例

1人で使用する場合 3人家族で利用する場合
テレビ
スマートフォン
タブレット
PC
契約者(父)のスマートフォン
契約者(父)のパソコン
家族で使っているタブレット
子供のスマートフォン
リビングのテレビ

dTVを複数デバイスで同時に作品を再生(同時視聴)をするとどうなる?

dTVを複数台のデバイスで同時に視聴すると、マルチデバイス同時視聴エラーというエラーが表示されます。

最初に見ていたデバイスで作品の再生が停止され、後で再生したデバイスで作品が再生されますので、結局同時に視聴することはできません。

\dTV公式サイトはこちら/

複数デバイスでの同時視聴に対応している家族向けの動画配信サービスは?

dTVは確かに国内シェアナンバー1の優れた動画配信サービスと言えますが、家族で使おうと考えているのであれば、子アカウントの発行不可、複数デバイスでの同時視聴未対応など少し使い勝手に不安が残ります。

dTVでなければいけないという強いこだわりがないのであれば、家族での動画配信サービスを楽しみたいと考えているのであればU-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。

U-NEXT(ユーネクスト)は月額費用が1990円(税抜)かかりますが、1契約につき子アカウントを3つまで作成することができるので親アカウントを含め4アカウントを利用することができます。

また、アカウント毎にR指定(R-16、R-18)といった視聴制限の設定や有料動画の購入制限などもできますし、閲覧履歴なども他の家族には見られないので心置きなく作品を楽しむことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)では31日間の無料体験も実施していますので、興味がわいた方はこちらの記事で詳しくご紹介していますので是非ご覧ください!

U-NEXT(ユーネクスト)ってどんなサービス?特徴やメリット・デメリットを徹底リサーチ!
U-NEXT(ユーネクスト)は有線放送サービスを展開しているUSENのグループ会社、株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービス(VOD)です。 月額料金は1,990円(税抜)と動画配信サービスの中では高めの設定になっていますが

\U-NEXT公式サイトはこちら/

また、以下の記事でU-NEXT以外にも同時視聴に対応している動画配信サービスを比較・ご紹介していますのでぜひご覧ください!

【2019年版】家族での利用に最適!同時視聴対応の動画配信サービスを徹底比較!
動画配信サービスはスマートフォンやタブレットだけでなく、テレビやゲーム機など様々な端末で視聴できる便利なサービスです。 一度使い始めたら便利すぎて手放せなくなったという方も少なくありません。 そんな動画配信サービスをさらに使いこ
\動画配信サービスの違いがわかる/

※本記事は2018年4月6日時点の情報に基づいて執筆しています。