スカパー!オンデマンドってどんなサービス?特徴やメリット・デメリットを徹底リサーチ!

動画配信サービス

スカパー!オンデマンドはスカパーJSAT株式会社が提供している動画配信サービス(VOD)です。

その名前の通り、スカパー!の番組をオンデマンド配信しているサービスで、他のVODサービスとは異なる特徴があります。

この記事では、動画配信サービス「スカパー!オンデマンド」がどのようなVODサービスなのか、特徴やおすすめポイントなどご紹介しています。

スカパー!オンデマンドの最新情報

2018年10月

ついにAmazon Fire Stick TVに対応しました!これでスカパー!オンデマンドを視聴できないテレビやアンテナ設置が難しい環境でも場所を選ばずに楽しむことができます。

スカパー!オンデマンドの特徴

スカパー!で放送中の97chのチャンネルをどこでも見れる!

スカパー!オンデマンドはスカパー!で放送されているチャンネルをテレビ以外のデバイスで見ることができます。対応しているスカパー!のチャンネル、スカパー!オンデマンドだけで配信されているチャンネルをあわせて97chとラインナップもかなり充実しています。

スカパー!で放送されている作品以外も楽しめる!

スカパー!オンデマンドではIPリニア配信、IPライブ配信、ビデオ配信の3つの作品を楽しめます。

配信方法 説明
IPリニア配信 スカパー!で放送されている番組をリアルタイムで視聴することができるサービスです。外出先や寝室などでスマホ・タブレットなどでテレビと同じ作品を楽しむことができます。
ただし、一部作品は権利の都合上スカパー!オンデマンドで配信されません。
IPライブ配信 スポーツの試合や音楽ライブのリアルタイム配信を視聴できるサービスです。
ビデオ配信 10,000本以上の映像作品が配信されています。観たい作品を好きなときに鑑賞できます。

スカパー!契約者なら無料でVODサービスを利用できる!

スカパー!に契約している場合は無料でスカパー!オンデマンドを利用することができますが、サービスを利用するにはMyスカパー!IDを取得する必要があります。

スカパー!を契約しているならMyスカパー!IDを取得していればウェブ上で契約内容の確認や変更ができるので大変便利です。

もちろんスカパー!未加入の場合でもスカパー!オンデマンドを契約して利用することはできますが、観たいチャンネルを契約する必要があります。

今ならテレビ3台まで追加料金なしで利用できるキャンペーン中!

スカパー!はテレビ1台ごとに費用がかかるため、家族が各部屋でスカパー!を見るとなるとかなり費用がかかります。しかし、いまだけテレビ3台目まで追加料金でスカパー!を利用できるキャンペーンを開催しているので、これからスカパー!への加入を検討している場合はぜひ利用して観てください。

ちなみにすでにスカパー!に加入している方もキャンペーン対象になりますのでぜひ申し込んで観てください。

動画視聴環境の制限が厳しい

スカパー!オンデマンドのマイナスポイントになりますが、ほかのVODサービスと比べて視聴環境の制約が厳しい印象を受けます。

まず一つ目が対応デバイスの種類です。

Hulu(フールー)、dTV、U-NEXT(ユーネクスト)などの主要VODサービスはスマホ・タブレット・スマートテレビ・ゲーム機・ストリーミングデバイス(Amazon Fire TVなど)に対応していますが、スカパー!オンデマンドはスマホ・タブレット・スマートテレビにしか対応していません。スマホ・タブレット・スマートテレビの他、Amazon Fire Stick TVにも対応。視聴環境は他サービスと比べても遜色なくなりました!

また、Android端末の場合、機種によっては視聴できないモデルもあるようなのであらかじめ確認が必要です。

2つ目が通信速度の要件です。

公式サイトを見ると、必要な通信速度については「下り7Mbps相当以上のインターネット環境」となっていますが、7Mbpsの速度を出先のWi-Fiなどで確保するのはかなり難しいと思います。

スカパー!オンデマンド利用者の口コミや評価・感想は?

出張先のホテルでVODサービスを利用していましたが、毎回1,000円かかるので節約のためにスカパー!オンデマンドを利用しています。

スカパー!の他にもdTVも契約していますが、スカパー!には他の動画配信サービスでは見れない番組もたくさんあるので気に入っています。

フェスやライブが好きなのでスペシャを観るために元々スカパー!を契約していました。

しかし、夫が最近VODを契約してテレビでプロ野球を見るようになったので、私はタブレットでスカパー!を観るためにスカパー!オンデマンドを使っています。

契約している番組なら無料でサービスを使えるので、スカパー!を使っている人にはおすすめだと思います。

スカパー!オンデマンドの視聴環境は?

スカパー!オンデマンドはパソコン・スマートフォン・タブレット・スマートテレビ・ストリーミングデバイスで視聴することができます。

具体的な端末や推奨環境は以下の通りです。

対応機種
パソコン OS
Windows 7 / Windows 8.1 / Windows 10
Mac OS 10.10(Yosemite)以降
※Mac miniは非対応
ブラウザ(Windows)
Google Chrome 56.0.2924.87以上
Firefox 51.0.1以上(その他のブラウザは推奨外※)
Internet Explorer 11.0以上(Windows 7、Windows 8.1のみ)
Microsoft Edge 38.14393以上(Windows 10のみ)
ブラウザ(Mac)
Safari 8以上
Google Chrome 56.0.2924.87以上
Firefox 26以上
ブラウザ設定/プラグイン
JavaScript:オン
Cookie:有効
Flash Playerプラグイン23以降
CPU/メモリ/その他条件など
Intel Core i-5 2.7 GHz以上推奨
メモリ4GB以上推奨
下り7Mbps相当以上のインターネット環境
スマートフォン・タブレット OS
iOS 8.4以降(※iOS11以降はアプリのみ対応)
Android 4.4以降
ブラウザ(iOS)
Safari8以降(※iOS11以降は、safari等のブラウザ再生非対応)
ブラウザ(Android)
標準ブラウザ
注意事項(重要)
OS・ブラウザが条件を満たしていても一部機種でスカパー!オンデマンドを利用することができないことがあります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
テレビ/レコーダー ソニー
パナソニック
東芝
シャープ
ストリーミングデバイス Amazon Fire TV / Amazon Fire TV Stick

【まとめ】結局のところスカパー!オンデマンドはおすすめ?

Hulu(フールー)やdTVといった一般的な動画配信サービス(VOD)は好きなときに好きな番組や作品を観れるというのが最大のメリットです。

しかし、スカパー!オンデマンドは、スカパー!で放送されている番組をテレビ以外で観られるというのが最大のメリットです。

そのため、スカパー!オンデマンドは「スカパー!で観たいチャンネルがあるけど、リビングのテレビ以外にもタブレットや外出先で作品を楽しみたい!」という方に向いているサービスだと思います。

ちなみにスカパー!は新規申し込みの場合2週間は無料でお試しできますので、気になっているならまずは一度試してみるのもよいでしょう。

※本内容は2019年1月時点の内容となります。